ホメオパシーには実証の積み重ねがあります


 ホメオパシーの治療効果は臨床の現場で200年以上の間、繰り返し実証されているものです。決して根拠のはっきりしない怪しいものではなく、すべてが実証に基づいている治療体系です。
 
 しかし現在の科学ではホメオパシーの作用機序が説明できませんし、自己治癒力についても説明できません。今の時代は科学的なものの見方が支配的なのでやむを得ないところもありますが、現在の科学で説明できないからという理由だけで、ホメオパシーを否定してしまう人が多いのは非常に残念なことです。
 
 本当の科学は観察から始まります。特に実力のあるホメオパスは、西洋医学的にはほとんど信じられないような奇跡的な改善例をしばしば報告しています。この興味深い現象をじっくりと観察してから判断してほしいものです。